食材宅配って本当にの安全なの?

最近は食の安全を揺るがす事件や事故が多発していますので、この食材がどのような環境で作られているのかが気になるところです。食べ物の安全性を考える場合にはいくつかの留意ポイントがあります。
まず初めに、農薬や化学肥料を使わずに作られた有機農作物が最近注目されており、有機野菜と認定された野菜には、「有機JASマーク」がつけられる制度があります。
次に食品添加物の使用の有無となりますが、着色剤や防腐剤などの食品添加物は、その食品を作るうえで必要な場合もありますが、ほとんどの場合、見栄えをよくしたり、腐りにくくしたりする目的で使われているケースがほとんどです。食品添加物は発がん性などが心配ですので、ただ見栄えのために添加するだけの添加物などはなるべく避けたいものです。
さらに最近は原発事故の影響で残流放射能などにも注意する必要が出てきました。食材宅配業者の中には国の基準より厳しい独自の基準を設けて、基準にクリアしたものだけを提供したり、生産者がわかるようにしたり、生産者を指定することができたり、これらの検査結果を公表したりと、安心感のある食材提供に努めているようです。値段は少し割高ですが、このような安全安心のサポートを行っている食材宅配サービスを選ぶと安心ですね。